スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】
スポンサー広告
歯痛
数日前から急に虫歯が痛み出したremonさんです
コンニチハ。

まるで何かの前触れのように口の中の全ての虫歯が一通り痛み出し、
昨夜から一番症状の重い歯が悲鳴を上げております。
いやもう痛いのなんの。


夜も眠れません。
食事もできません。
水しか飲めません。
あ、錠剤のサプリメントは飲みました。
QPコーワゴールド&フルミン(主にビタミンC)。

ここのところ不摂生な生活が続いていたせいなのか、
歯が耐え切れなくなったのか、
(たぶん両方)
容赦なくズガンズガンと痛むわけです。


こうなるともう、
一般の鎮痛剤なんか効きません。
飲んでしばらくすると
「ああ、ちょっと効いたかも?」
程度に痛みが治まり、
30分後にはまた痛み出してくるのです。

一瞬治まった痛みから強烈な痛みに引き戻されるので、
体感的には痛みが進行したような錯覚に。
おかげで痛くない他の虫歯まで痛いです。

こうなるまでほっといた自分が悪いんですけどねー。

生まれつき歯の質が悪く全部が知覚過敏だったりして、
歯の痛みには鈍感な方なのかもしれません。
実際この強烈な痛みを引き起こしている歯は、
しばらく前から歯髄炎になっていて、
常にじんわり痛かったりしてました。
チビが幼稚園に入れば、
その間のちょっとした時間に行けるかもしれない!
なんて思ってたんですが、
その前に爆弾が爆発してしまいましたね。

ああ 痛い。

さて、
なかなか歯医者へ行かなかった理由ですが。
実は昔のトラウマが結構尾をひいていて、
歯医者には「痛い・恐ろしい」というイメージしかないんですよ。
昔の歯医者を知っている人には分かると思いますが、
当時の治療は麻酔なしで神経の元気な虫歯を、
機械でギンギンと削っていました。
しかも結構な治療費が掛かります。
出来れば行きたくない医療機関なわけですね。


旦那は歯が丈夫なのでそんな時代の歯医者に行ったことがなく、
話をしても
「そんな歯医者は嫌だ。」
としかいいませんが。



しかも私は麻酔が効きにくい人らしく、
1x年前に1つの歯を治療するのに4本麻酔を打って、
それでもダメで追加で2本。
「これ以上は危ないので我慢するか効くまで少し待ちましょう。」
と言われ、
バスの時間の関係上痛みを我慢して治療した経験があります。
(無麻酔でやられるのを思えば大した痛みではない・・・)

そんなわけで今日は歯医者に行こうと心に決めたのですが、
なんとこの地域(?)、
木曜が平日の歯科休診日。
近所の歯科も、
ちょっと遠めの評判の良さ気な歯科もみんなお休みです。

GYA-----



が。
何箇所かは診療してるらしいのでピックアップして、
ある新しい歯科にお電話してみました。

れ:「痛くてすぐに診てもらいたいけど、
子供がいるので夜にならないと行けないんですよー」
歯:『子守りの手もありますから、お子さんとご一緒にいらしてください~』




!?

わりとアッサリと言われました。

れ:「じゃ、じゃあ、今日の診療でお願いできますでしょうか」
歯:『では、○時に保険証とお子さん忘れずにいらしてください~』

こ、これは!!
子守りもOKだなんて!
歯が盛大に欠けたときに行っとけば良かった・・・。

ああ、
でもその時まだ開業してないやココ。



そんなわけで本日は歯医者に行ってまいります。
21時にマビ入る約束があるんですが・・・。

麻酔の効果で寝てそうだな。
【2007/03/08 12:03 】
日常 | コメント(1) | トラックバック(0)
オヤバカ
なんだかとっても疲れているremonさんです、こんばんは。

ここしばらく、
娘が夜中に一人で起きている事が多く。
トイレ行きたいとか牛乳取ってとかゲームしたいとか、
事あるごとに起こされて疲労困憊気味でございます。

が。

先日朝起きたら、
台所の冷蔵庫にこんなものが貼ってありました。
0210.jpg





チビのひらがな練習の成果。

大分上達しました。
冷蔵庫に貼ってあるということは、
「みやちゃん頑張ったよ」
ということを主張したかったご様子。

確かに3歳(もうすぐ4歳だけどさ)で一人で書けたら自慢したいかも。


ワーイ ムスメ テンサーイ。









夜ちゃんと寝てくれたらもっとテンサイ。
【2007/02/10 20:11 】
日常 | コメント(1) | トラックバック(0)
でかぷっちん。
こんなものが売ってたので。
p1.jpg
ぷっちん!!


物凄く衝撃的な出会いだったので、
ついつい買ってしまいました。



しかしこの写真だけでは何がスゴイのかわからないので。
p2.jpg
どーん。

p3.jpg
どどーーん。

内容量と大きさ比較の為の500mlペットボトルと比べてみると、
その大きさが良く分かりますね。

旦那とチビのために買ってきたんですが、
一向に手を付ける気配が。。。

まー、
一気に食べきる覚悟がないと蓋を開けられないですな。
賞味期限前には食べてくださいね。
【2006/11/04 06:39 】
日常 | コメント(7) | トラックバック(0)
前ページ | ホーム | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。